• HOME » 
  • 医療・保健・福祉従事者向け 研修会情報

医療・保健・福祉従事者向け 研修会情報

医療・保健・福祉従事者の皆様へ
宮城県内のがんの患者さんとご家族に当ホームページを活用していただけますよう、医療・保健・福祉従事者の皆様から当ホームページについてご紹介いただけますと幸いです。また、研修会情報につきましても、当推進室まで情報をお寄せくださいますよう、ご協力をよろしくお願いいたします。
※頂いた内容によっては、掲載できかねる場合がございますので、予めご了承ください。
情報提供はこちらから

医療・保健・福祉従事者向け 研修会情報
2018 年 08 月

【2018年8月19日開催】
ホッとサロンin仙台 特別講演会(10周年記念)「立ちあがるチカラ」

みやぎがん患者支援の会「ホッとサロンin仙台」も10年を迎えました。 この講演会では、臨床宗教師であり、震災後に被災者の話を聴く「傾聴活動」 “カフェ・デ・モンク”を主催する金田諦應氏をゲストにお迎えし、様々な宗教・宗派の宗教者と共に“心の問題”に寄り添った活動を紹介しながら、「立ちあがるチカラ」についてお話していただきます。 その後、視覚に障害のある雲走範子氏が繰り広げる“語り”と“...[続きを見る]

更新日 : 2018年08月01日

【2018年8月26日開催】
第10回がん看護におけるコミュニケーション・スキル・トレーニング研修会

がん患者さん・ご家族とのコミュニケーションの中で困った体験はありませんか?本研修会では、がん患者さん・ご家族との自然なコミュニケーションを目指して、講義とロールプレイを通して実践的に学びます。ロールプレイでは、東北地域で活動しているがん看護専門看護師がみなさんをファシリテートします。明日からのケアに活用できるコミュニケーションをみなさんと学びたいと考えています。皆様の参加をお待ちしています。 ...[続きを見る]

更新日 : 2018年05月02日

2019 年 02 月

【2018年6月9日・9月22日・11月3日・2019年2月9日開催】
「ここりん」(40代くらいまでの乳がんサバイバーさんのための会)ミニ講話会 &相談会・イベント&おしゃべり会

「ここりん」は、平成27年に大崎市民病院の乳がん体験者の会「りんりんの会」から生まれた若年性乳がん患者さんのための会です。"若年性"といっても、「ここりん」では、はっきりとした年齢の線引きはしていません。20~40代くらいまでのサバイバーさんたちで、共通の悩みや不安、経験してきたことや感じていることをシェアしていければと考えています。 今年度は4回シリーズで開催。第10回目となる6月の「ここりん...[続きを見る]

更新日 : 2018年05月14日

検索結果31~3件を表示

過去の研修会はコチラ

ページの先頭へ