がん情報総合サーチ

患者会・サロン

四つ葉の会

更新日:2020-02-13

※お盆や年末年始等の休日に関しては、各施設にお問い合わせください
※この情報は2020-02-13現在のものです。現状の内容と掲載内容が異なる場合があります。

基本情報

施設名四つ葉の会
郵便番号〒981-8563
住所宮城県仙台市青葉区台原4丁目3-21 東北労災病院 地域医療連携センター内 がん相談支援センター
電話番号022-275-1111(東北労災病院 代表番号)
代表者吉田久美子 (病院窓口 藤原巧)
会の対象者

がんと診断された患者さんやそのご家族。
がんの部位性別、年齢は問いません。

会員数不特定参加
目的

がん体験者やご家族が集まり、互いの体験を語りあい、分かち合い、学び合う場とする。

主な活動

毎月第3金曜日(13:30〜15:00まで)定例会の実施。
患者さんや家族が抱える不安や日常の悩みなどを分かち合うとともに、参加者向けに治療や療養に関連した情報提供(勉強会)も行っています。

病院との連携

東北労災病院からの協力で、活動場所の提供、連絡窓口、運営上のアドバイスや、医師、コメディカルによる病気に関する情報提供などを受けています。

入会方法

事前の申し込みは不要です。ご自由に参加していただいて構いませんが、初回参加時に差支えがなければお名前、ご住所をお聞かせいただいています。

メッセージ

名前の由来は、ある患者さんが、お庭にいっぱい生えていた四つ葉のクローバーを発足会に持ってきてくださり、記念にみんなでそれを栞に作りました。その時参加した皆さんの投票で決定しました。皆さんが幸せになれますようにとの願いです。前向きな毎日を過ごすために、学びあい、分かち合い、そして心を休めにいらっしゃいませんか。
四つ葉の会は、ご参加の皆さまと共に作ります。どうぞ、ご遠慮なくご意見やご要望をお寄せ下さい。

がんに関する治療・療法について

標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について理解を深め、最善の治療を選択できるよう、東北大学(地域がん医療推進センター、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、日本消化器外科学会消化器外科専門医)の森隆弘教授が解説します。
「免疫療法」について知ろう
New「免疫療法」について知ろう
「免疫療法」とはどのようなものか、みなさんご存知ですか? 今回は、東北大学病院 腫瘍内科 (東北大学病院がん相談室長)城田英和准教授より免疫療法について解説します。
緩和ケアってなんだろう
緩和ケアについて知ろう
「緩和ケアとか何か?」や「緩和ケアとホスピスの違い」等について、緩和ケア看護学がご専門の東北大学の宮下光令教授にご執筆いただきました。
TOPページに戻る

ページの先頭へ