がん患者さん・一般向け イベント・公開講座

終了しました

【2014年8月23日~8月24日開催】リレー・フォー・ライフ・ジャパンみやぎ

更新日 : 2014/06/27

がん患者やその家族、支援者の方々がグラウンド等に集い、交代で24時間にわたって歩き、「がん征圧の願い」を新たに、絆を深め合う催し「リレー・フォー・ライフ」を今年も宮城県で開催します。
歩いている皆さんを勇気づけ、休憩中に楽しんだり学んだりできるように、歌や演奏、トークショーなどをステージ上で行います。今年は、シンガーソングライターで子宮頸がんサバイバーの松田陽子さんなどが出演予定者です。
この催しはがんと闘うための寄付を募るチャリティイベントです。いただいた寄付金は公益財団法人日本対がん協会を通じ、がん医療の発展や患者支援、検診の啓発等に役立てられます。

開催日時:
平成26年8月23日(土)から8月24日(日)まで
受付/8月23日(土)午前11時
開会式/8月24日(日)正午

会場・場所:
名取市庁舎前特設会場

対象者:サバイバー(がん経験者)、家族、遺族、医療者、一般の方

参加費の有無:
サバイバー(がん経験者)及び18歳未満の方は無料
その他の方で、リレー・ウォークに参加する場合は有料(1,000円)、参加しない場合は無料

申込方法:
別添ちらしの参加申込書に必要事項を記入の上、RFLJみやぎ事務局宛てファクシミリ(022-255-8133)又は電子メール(Info@rfl-miyagi.sub.jp)で送付。

連絡先:
電話:070-5018-8243
電子メール:info@rfl-miyagi.sub.jp
問い合わせフォーム:http://rfl-miyagi.sub.jp/contact.html

主 催:
公益財団法人日本対がん協会/リレー・フォー・ライフ・ジャパンみやぎ実行委員会

チラシのダウンロードはこちら(PDF)

がんに関する治療・療法について

標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について理解を深め、最善の治療を選択できるよう、東北大学(地域がん医療推進センター、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、日本消化器外科学会消化器外科専門医)の森隆弘教授が解説します。
「免疫療法」について知ろう
New「免疫療法」について知ろう
「免疫療法」とはどのようなものか、みなさんご存知ですか? 今回は、東北大学病院 腫瘍内科 (東北大学病院がん相談室長)城田英和准教授より免疫療法について解説します。
緩和ケアってなんだろう
緩和ケアについて知ろう
「緩和ケアとか何か?」や「緩和ケアとホスピスの違い」等について、緩和ケア看護学がご専門の東北大学の宮下光令教授にご執筆いただきました。
TOPページに戻る

ページの先頭へ