• HOME » 
  • イベント・研修会情報 » 
  • ホッとサロンin仙台主催 特別講演会「現実との向き合い方とスピリチュアルケアへのヒント -ビリーフから自由な在り方-」

がん患者さん・一般向け イベント・公開講座

終了しました

【2014年8月2日開催】ホッとサロンin仙台主催 特別講演会「現実との向き合い方とスピリチュアルケアへのヒント -ビリーフから自由な在り方-」

更新日 : 2014/07/14

みやぎがん患者支援の会主催『ホッとサロンin仙台』は、平成21年に『ホッとサロン』としてスタートしてから6年目を迎えました。
今回ご講演いただく,武蔵野大学小西達也先生からのメッセージです。「人生の困難と向き合っていく上では何が必要か、またそうした状況にある人をサポートする「スピリチュアルケア」とは何か、それを提供するためには何が必要かについて、皆様とご一緒に考えていきたいと思います。」
講演内容:小西 達也先生
「現実との向き合い方とスピリチュアルケアへのヒント
-ビリーフから自由な在り方-」

開催日時:
2014年8月2日(土)13:00~14:45

会場・場所:
仙台市急患センター・仙台市医師会館 2階ホール

対象者:どなたでも可

参加費の有無:無料

申込方法:申し込み不要

連絡先:022-304-5594

主 催:みやぎがん患者支援の会「ホッとサロンin仙台」

チラシのダウンロードはこちら(PDF)

がんに関する治療・療法について

“標準治療”、“がんゲノム医療、“BSC”ってどういう意味?
New “標準治療”、“がんゲノム医療、“BSC”ってどういう意味?
患者さんへの説明で使われる分かりにくい医者の言葉を東北大学病院 腫瘍内科 城田英和先生が解説します。
「免疫療法」について知ろう
免疫療法」について知ろう
「免疫療法」とはどのようなものか、みなさんご存知ですか? 今回は、東北大学病院 腫瘍内科 (東北大学病院がん相談室長)城田英和准教授より免疫療法について解説します。
緩和ケアってなんだろう
緩和ケアについて知ろう
「緩和ケアとか何か?」や「緩和ケアとホスピスの違い」等について、緩和ケア看護学がご専門の東北大学の宮下光令教授にご執筆いただきました。
TOPページに戻る

ページの先頭へ