がん患者さん・一般向け イベント・公開講座

終了しました

【2016年9月24日開催】リレー・フォー・ライフ・ジャパン2016みやぎ

更新日 : 2016/05/10

「リレー・フォー・ライフ」とは、がん患者(サバイバー)、家族・支援者(ケアギバー)を讃え、地域社会全体でがん征圧を目指すチャリティイベントで、がんの告知を乗り越え、がんと共に生きてきた人を讃え、がんで亡くなった人をしのび、がん予防や検診を啓発し、がん征圧のための寄付を募り、がんに負けない社会を目指しています。当日の会場は「がんを語り合える、共にがんを認め合う場所」です。一人で悩まずにご来場ください。実行委員会一同、あなたにお会いできる事を楽しみにしております。


開催日時:
2016年9月24日(土)
[開会] 24日(土)12:00~
[閉会] 25日(日)12:00

会場・場所:
仙台国際センターせんだい青葉山交流広場
(仙台市青葉区青葉山無番地)

対象者:
がん患者さんやご家族、支援者、地域のみなさん

参加費の有無:
1名様1000円(寄付金となります)
がん患者さんは無料。高校生以下無料。

申込方法:
http://rfl-miyagi.main.jpより申込用紙に必要事項を記入の上、
Eメール:info@rfl-miyagi.main.jp
または、FAX:022-268-7790 へお申し込みください。

連絡先:
リレー・フォー・ライフ・ジャパンみやぎ実行委員会事務局
[ TEL ] 080-4141-9835
[E-mail] info@rfl-miyagi.main.jp

主 催:
公益財団法人日本対がん協会
リレー・フォー・ライフ・ジャパンみやぎ実行委員会

備 考:
当日はルミナリエバックに追悼のメッセージを込め、会場に灯します。
ルミナリエのみの参加も可能です。その際には500円の寄付金をお願いいたします。

チラシのダウンロードはこちら(PDF)

がんに関する治療・療法について

標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について理解を深め、最善の治療を選択できるよう、東北大学(地域がん医療推進センター、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、日本消化器外科学会消化器外科専門医)の森隆弘教授が解説します。
「免疫療法」について知ろう
New「免疫療法」について知ろう
「免疫療法」とはどのようなものか、みなさんご存知ですか? 今回は、東北大学病院 腫瘍内科 (東北大学病院がん相談室長)城田英和准教授より免疫療法について解説します。
緩和ケアってなんだろう
緩和ケアについて知ろう
「緩和ケアとか何か?」や「緩和ケアとホスピスの違い」等について、緩和ケア看護学がご専門の東北大学の宮下光令教授にご執筆いただきました。
TOPページに戻る

ページの先頭へ