がん患者さん・一般向け イベント・公開講座

終了しました

【2016年7月30日開催】いのちのシンポジウム

更新日 : 2016/06/30

エンドオブライフ・ケア協会理事・めぐみ在宅クリニック院長の小澤竹俊先生より「終末期に逃げないで誠実に関わる援助~苦手意識から関わる自信へ~」と題して現場で自信を持って援助するための具体的な考え方、方法を講演頂きます。
第二部のシンポジウムでは終末期ケアで活躍されている方々に、現場で援助する際の課題、不安、疑問などにお答えいただきたいと思います。(亡くなった後、本当にこの支援で良かったのか?後悔が残る。どのように考えていったらいいだろうか?)(亡くなった後にお線香を上げに行く時があるがどのように声かけをしたら良いかわからない時がある。どのような声掛けが効果的か?)などなど


開催日時:
平成28年7月30日(土)
13:00~17:00

会場・場所:
仙台市福祉プラザ ふれあいホール

対象者:
市民の方、医療・介護の専門職の方

参加費の有無:
2,000円

申込方法:
【1】http://kokucheese.com/s/event/entry/401923/
【2】FAX申し込み用紙
のいずれかでお申し込みください。
[ FAX ]022-781-9853

連絡先:
sasakamahands@gmail.com

主 催:
せんだい医療福祉多職種連携ネットワークささかまハンズ

チラシのダウンロードはこちら(PDF)

がんに関する治療・療法について

標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について理解を深め、最善の治療を選択できるよう、東北大学(地域がん医療推進センター、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、日本消化器外科学会消化器外科専門医)の森隆弘教授が解説します。
「免疫療法」について知ろう
New「免疫療法」について知ろう
「免疫療法」とはどのようなものか、みなさんご存知ですか? 今回は、東北大学病院 腫瘍内科 (東北大学病院がん相談室長)城田英和准教授より免疫療法について解説します。
緩和ケアってなんだろう
緩和ケアについて知ろう
「緩和ケアとか何か?」や「緩和ケアとホスピスの違い」等について、緩和ケア看護学がご専門の東北大学の宮下光令教授にご執筆いただきました。
TOPページに戻る

ページの先頭へ