がん患者さん・一般向け イベント・公開講座

終了しました

【2016年10月1日開催】がんプロフェッショナルによるがん医療最前線

更新日 : 2016/09/26

このたび、東北がんプロフェッショナル養成推進プランの事業の一環として、一般市民のみなさまに「がん治療の最前線」について、専門家が解説いたします。
講演1:放射線治療の最前線 根本 建二
   (山形大学医学部 放射線腫瘍学講座 教授)
講演2:肺癌治療の最前線 西條 康夫
   (新潟大学大学院医歯学総合研究科 腫瘍内科学分野 教授)
講演3:乳癌治療の最前線 佐治 重衡
   (福島県立医科大学医学部 腫瘍内科学講座 教授)
講演4:消化器癌治療の最前線 石岡千加史
   (東北大学加齢医学研究所 臨床腫瘍学分野 教授)


開催日時:
平成28年10月1日(土) 13:00~15:10

会場・場所:
東北大学艮陵(ごんりょう)会館 記念ホール
(仙台市青葉区広瀬町3-34)

対象者:
一般市民、及び大学・医療関係者、がん医療に関心のある方のご参加をお待ちしております

参加費:
無料

申込方法:
チラシ裏面をご参照ください。

連絡先:
東北がんプロフェッショナル養成推進プラン事務局
[TEL]022-717-7087または8010
[FAX]022-717-7896

主 催:
東北がんプロフェッショナル養成推進プラン

チラシのダウンロードはこちら(PDF)

がんに関する治療・療法について

標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について理解を深め、最善の治療を選択できるよう、東北大学(地域がん医療推進センター、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、日本消化器外科学会消化器外科専門医)の森隆弘教授が解説します。
「免疫療法」について知ろう
New「免疫療法」について知ろう
「免疫療法」とはどのようなものか、みなさんご存知ですか? 今回は、東北大学病院 腫瘍内科 (東北大学病院がん相談室長)城田英和准教授より免疫療法について解説します。
緩和ケアってなんだろう
緩和ケアについて知ろう
「緩和ケアとか何か?」や「緩和ケアとホスピスの違い」等について、緩和ケア看護学がご専門の東北大学の宮下光令教授にご執筆いただきました。
TOPページに戻る

ページの先頭へ