がん患者さん・一般向け イベント・公開講座

終了しました

【2016年3月27日開催】第4回マンマの会パセリ総会&講習会「笑いヨガ(ラフターヨガ)」

更新日 : 2016/02/17

マンマの会パセリ(石巻乳がん体験者の会)は、ひとりで悩まず同じ体験をした者同士気持ちを分かち合い、みんなで乗り越えていけるよう乳がん体験者やそのご家族の為に活動をしております。
今回は、当会の総会終了後に、一般の方もご参加して頂き『笑いヨガ』を体感してみたいと思います。笑いヨガ(ラフターヨガ)は、笑いとヨガの呼吸法を組み合わせたエクササイズ!笑うことで多くの酸素を自然に体に取り入れることでき、心身共にすっきりし元気になることができます。また、講師のココピトの会 会長 山口考子氏(ラフターネーム:アマゾンなす子)も、同じ乳がん体験者という事で、体験談も合わせてお話しして頂きます。
その後は、小グループに分かれてのおしゃべり会。仲間で笑い、元気になりましょう!是非ご来場ください。


開催日時:
平成28年3月27日(日)10:30~12:30
(開場10:10~ (※9:30~10:00総会開催))

会場・場所:
石巻赤十字病院 災害医療研修センター 講堂
(石巻市蛇田字西道下71番地)

対象者:
乳がん体験者・そのご家族・医療従事者・関心のある方

参加費の有無:
無料

申込方法:
申込不要

連絡先:
マンマの会パセリ 担当/菅原
電話:070-5320-5538

主 催:
マンマの会パセリ(石巻乳がん体験者の会)

共 催:
共催:石巻赤十字病院 がん相談支援センター

備 考:
当日は、動きやすい服装・靴でご参加下さい。
また、水分補給用の飲み物の準備もお願いします。

チラシのダウンロードはこちら(PDF)

がんに関する治療・療法について

標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について知ろう ~最善の治療を受けるために~
標準治療について理解を深め、最善の治療を選択できるよう、東北大学(地域がん医療推進センター、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医、日本消化器外科学会消化器外科専門医)の森隆弘教授が解説します。
「免疫療法」について知ろう
New「免疫療法」について知ろう
「免疫療法」とはどのようなものか、みなさんご存知ですか? 今回は、東北大学病院 腫瘍内科 (東北大学病院がん相談室長)城田英和准教授より免疫療法について解説します。
緩和ケアってなんだろう
緩和ケアについて知ろう
「緩和ケアとか何か?」や「緩和ケアとホスピスの違い」等について、緩和ケア看護学がご専門の東北大学の宮下光令教授にご執筆いただきました。
TOPページに戻る

ページの先頭へ